「生きてる図書館」は、人を本に見立て、読み手が「本」を借りることで、語り部である「本」と読者たちとで対話をするワークショップです。

 誰もがありのままを認められ、ひとりひとりの小さな一歩を大切にしあえるやさしい社会にしたい。そんな想いで活動している草の根ささえあいプロジェクトでは、障がいのある方やホームレス経験者、セクシャルマイノリティなど、多様な経験、特性を持っている方を、今回「本」としてお願いしました。

 普段なかなか出会うことのない「本」との語り合いの中で、語り手の想いを感じたり、気づかなかった自分自身を見つけたり。
「本」たち、読者たちとすごす新しい時間を味わいにきませんか?


スポンサード リンク

開催概要

日時 2013年05月11日(13:00〜17:00)
開催場所愛知県司法書士会館
(愛知県名古屋市熱田区新尾頭1丁目12−3)
参加費1,000円(税込)
定員80人(先着順)
申し込み終了2013年05月11日 11時00分まで
主催

イベント概要

2013年05月11日

生きてる図書館 〜Understanding Diversity〜

愛知県名古屋市熱田区新尾頭1丁目12−3

http://kokucheese.com/event/index/84830/

 「生きてる図書館」は、人を本に見立て、読み手が「本」を借りることで、語り部である「本」と読者たちとで対話をするワークショップです。  誰もがありのままを認められ、ひとりひとりの小さな一歩を大切にしあ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク