※おかげさまで満員御礼で終了いたしました。
ご参加くださった皆さま、お知らせくださった皆様に心より感謝申し上げます。

吉村医院(お産の家)の元婦長・岡野眞規代さんお話会
      「お産で輝くすべての命」

~自分の誕生ってどんなだった?命のつながりって何?
10代~ジジババまでいっしょに感じる、考えるお産~


日本に昔からあった自然なお産と、お産を中心とした日本独特の文化
生命の素晴らしさや力強さを助産婦としての体験から映像を交えてお話いただきます。
ぜひ親子で、友人やパートナーと一緒に会場に来て
「お産と命のつながりについて」感じとってください。


◆ 日時 ◆ 

※このサイト以外からも受付しておりますので、定員に達してしまう場合もあります。

6月8日(土)15:00開場 ★定員80名 (先着順)
        15:30~17:30映像&お話会&質問タイム
        17:30~岡野さんと一緒にカフェで交流会(希望者のみ)

◆ 場所 ◆ 
KICK BACK CAFE 京王線 仙川駅徒歩5分
    複合的創造空間カフェ。 オーガニック・ビーガンメニューもありお子さんも安心。
    ★キッズスペースもありますので、小さいお子さん連れでもOKです。
    

◆ 参加費 ◆ 
 
・一般 前売り2000円 当日2500円
・小中高校生 前売り1000円 当日1500円
乳幼児は無料ですが、膝上や足元、キッズスペースのご利用など
お席のご用意はできません。

◆ 主催 ◆ 岡野眞規代さん講演会事務局

◆岡野眞規代氏ご紹介(吉村医院・お産の家 元婦長)
1983年に吉村医院での吉村正先生の講演を聴き
お産を文化的な営みとして捉える哲学と信念に衝撃を受け
1999年7月、吉村医院「お産の家」の婦長として勤務スタート。
そこで、自然なお産に立ちあう中、これまでのお産を化学現象
としてだけ捉えていたことに気づく。
現在、天使大学院の助産研究家実習指導員の傍ら
全国各地での講演活動を展開。

「 吉村医院・お産の家とは? 」

吉村医院・お産の家院長(愛知県、岡崎市)である吉村 正先生(今年81歳)は、女性に
備わった産む力を引き出す自然なお産を追求し、50年以上にわたり2万例に及ぶお産に携わってこられた方です。
吉村医院では、通称「古屋」と呼ばれる江戸時代の茅葺古民家が移築・復元され、そこで妊婦さんたちに薪割りや、のこぎり引き、井戸の水くみ、板戸磨きなどの「古典的労働」をしてもらい、かまどでご飯を炊いてみんなで食べたりしながら、自らの力で産むための心と体を養う、という世界でも類をみない指導を行っています。
また古屋と同時期、日本の伝統工法の日本家屋を建て「お産の家」として、お母さんと産まれる赤ちゃんが主であって助産師も医者もそれに仕えていくもの…赤ちゃんが自分で決めている産む時期、その時を待つ…という自然なお産を行っています。
吉村先生が自然なお産を追求し到達した「お産は文化」というお産の哲学を体験できる、女性にとって大切な場となっています。

◆ 吉村 正著書…
「幸せなお産」が日本を変える (講談社+α新書) 
いのちのためにいのちをかけよ (地湧社)
「お産」このいのちの神秘―二万例のお産が教えてくれた真実(春秋社)            母になるために大切にしたい33のこと (WAVE出版)など多数
産む力を高める 幸せな自然出産のすすめ (家の光協会刊)

◆開催のきっかけ(スタッフ紹介)◆

○ばあば代表 寺崎慈子
三年前、長女の幸せなお産に立ちあい、自分の辛かったお産も浄化された。
その体験からお産のあり方に引き寄せられる。 お産の変遷を知れば知るほど、現在子育てをしているママ、これからママになる人たちに大切なことを伝えたくてママかふぇを開いている。(ニット&健康かふぇ悠遊・三大陸ハーブティー愛好会)

○大人女子代表 森澤雅恵
お産という命のはじまりがいかに大切で重要なものか。
岡野さんのお話は、お産とは女性の生き方そのものだと解るお話です。
この講演会を開催できる事を感謝し、たくさんの方々に参加していただけることを願います。(三大陸ハーブティー愛好会 セラピスト)

○子だくさんママ代表 米倉紳子
私は、幸いにも素晴らしいお産を経験できたけれど、それはたくさんのサポートや優しさ、そして奇跡のような命の繋がりが導いてくれたものなのだと実感しました。
感謝を胸に、次世代へ伝えていきたいと思っています。
(女性の冷えと肌のためのインナー   株式会社Peapod代表)

○シングルママ代表 釘嵜浩子
自分のお産は自然なお産とは程遠かったのです。
岡野さんのお話を聞いて、命をかけた心のこもったお産は叶わなかったけれど、命がけで魂込めた子育てはできる!と自信がつき、母子ともに生かされた気がしました。
(女性の冷えと肌のためのインナー  株式会社peapod副代表)



スポンサード リンク

開催概要

日時 2013年06月08日(15:30~17:30)
開催場所KICK BACK CAFE @仙川
(東京都調布市若葉町2丁目11番1号パークスクエア武蔵野1F)
参加費2,000円(税込)
定員80人(先着順)
申し込み開始2013年04月08日 12時00分から
申し込み終了2013年06月08日 23時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2013年06月08日

岡野眞紀代さん講演会「お産で輝くすべての命」

東京都調布市若葉町2丁目11番1号パークスクエア武蔵野1F

http://kokucheese.com/event/index/84990/

※おかげさまで満員御礼で終了いたしました。 ご参加くださった皆さま、お知らせくださった皆様に心より感謝申し上げます。 吉村医院(お産の家)の元婦長・岡野眞規代さんお話会       「お産で輝くすべて...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク