※こくちーずからのお申込はお一人1申し込みでお願いします。
  お連れがある場合には、コメント欄に書きこまず、こくちーずで別申込をお願いします。

ゲームデザイナーであり、小説家でもあります伏見健二さんをお呼びして、RPGの魅力と可能性を存分にお話して頂こう!

そして…

ゲーム性とコミュニケーションの融合について、熱いトークを展開できればと思っておりますので、ゲーマーの皆さんも、ゲーム初心者の皆さんも、ぜひぜひ、ご参加をよろしくお願い致します(礼)


日時  平成25年 7月21日(日)10時~12時(15分前より受付を開始します)

場所:豊島区心身障害者福祉センター
http://www.city.toshima.lg.jp/shisetsu/shisetsu_fukushi/004789.html

東京都豊島区目白5-18-8
電話:03-3953-2811 ファクス:03-3953-9441 

西武池袋線 椎名町駅下車徒歩5分
都バス(池65、白61)聖母病院入口下車徒歩5分
国際興業バス(池11)椎名町駅南口下車徒歩5分

第一部 「-RPGで開かれる世界-」


講師:伏見健二 Rabbit Hole Drops(ラビットホール・ドロップス)作者
(代表作:ブルーフォレスト物語、ギア・アンティーク等)

1968年東京都出身。
武蔵野美術大学卒。
在学中より代表作『ブルーフォレスト物語』『ギア・アンティーク』他、小説家、会話型RPGのゲームデザイナーとして多作品を手がけた。
2000年代からは「グランペール」ブランドの設立、イベント「ゲームマーケット」の参画など、アナログゲーム普及活動を行う一方、介護職としても、在宅介護や障害者福祉、資格養成講師等の多忙な日々を送る。

ウィキペディアによる紹介はコチラ↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8F%E8%A6%8B%E5%81%A5%E4%BA%8C

冠地情(かんちじょう:本名) 
1972年生まれ。
不登校・ひきこもり・いじめ・家出の四冠王だったと語る、発達障害当事者会イイトコサガシの代表。
全国各地でいいところを探し、互いにほめるワークショップを36都道府県で300回以上開催。
これまでに3000人以上が参加。
NHK ハートネットTV にも出演。
こころの元気+、東洋経済、潮、婦人公論などにも掲載。
ふぁみえーるのインタビューにも登場!
https://famiyell.net/knowledge/column/index/902180
※ TRPG(物語性、即興演劇性の強いもの)にはまっていた時期、アリ。
※ いじめられていた頃の救いはゲームブック!
※ イイトコサガシの源流は大多和勇氏の演劇表現ワークショップ。

司会:齋藤路恵  Rabbit Hole Drops(ラビットホール・ドロップス)をイイトコサガシ風にアレンジ!

1979年生まれ。
Analog Game Studies所属、イイトコサガシ・ファシリテーター。
大学在学中に独学で存在論を学び、大学院在学中にクィア・スタディーズを学ぶ。
論文に「『ハムレット・シンドローム』の存在論」、協力作品に『ラビットホール・ドロップス』(会話形RPG)などがある。
ARG(Alternative Reality Game)、現代美術、身体論、コミュニケーションなどが最近の関心領域。
齋藤路恵氏の小説「犬と睦言」はコチラ!(日本SF作家クラブ公認ネットマガジンより)
http://prologuewave.com/archives/2240


第二部:Rabbit Hole Drops(ラビットホール・ドロップス)体験ワークショップ(13時~15時半)の詳細はコチラ↓
http://kokucheese.com/event/index/97895/


【Analog Game Studies(アナログ・ゲーム・スタディーズ)とは?】
http://analoggamestudies.seesaa.net/

略称:AGS。“学びが、ゲームをより楽しくする。ゲームが、人生をもっと豊かにする。”を合い言葉に、ゲームとそれ以外の社会的要素を繋ぐべく、現場のクリエイターや研究家・学術者・ファンたちが情報発信と実践をしていくプロジェクトです。


【岡和田晃(文芸評論家)と冠地情(イイトコサガシ)の対談はこちら】
アナログゲームのユニヴァーサル・デザインに向けて
――RPGのナラティヴとコミュニケーションを考える―― http://analoggamestudies.seesaa.net/article/284367275.html




スポンサード リンク

開催概要

日時 2013年07月21日(日曜日10時00分~12時00分(15分前から受付開始))
開催場所東京都豊島区心身障害者福祉センター
(東京都豊島区目白5-18-8)
参加費500円(税込)
定員40人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2013年07月21日

 「-RPGで開かれる世界-」伏見健二さんと語る!豊島区

東京都豊島区目白5-18-8

http://kokucheese.com/event/index/97884/

※こくちーずからのお申込はお一人1申し込みでお願いします。   お連れがある場合には、コメント欄に書きこまず、こくちーずで別申込をお願いします。 ゲームデザイナーであり、小説家でもあります伏見健二さ...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク