HOME主催者別イベント ≫ 一般社団法人 日本電子出版協会のイベント・セミナー

一般社団法人 日本電子出版協会のイベント・セミナー(77件)

一般社団法人 日本電子出版協会のイベント・セミナーの開催情報を紹介しています。

開催日 イベント名 開催地 定員
2017年 7月20日 デジタル時代の明治20年問題 120人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
## **デジタル時代の明治20年問題** 概要: 江戸時代後期、その識字率の高さに支えられ、日本の出版は隆盛を極めていた。そして明治20年頃になると「木版和装...
2017年 7月13日 「辻本英二氏:米国電子出版動向 2017」 150人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
毎年ご好評をいただいている、辻本英二氏の米国電子出版レポート 2017年版です。 アメリカのこの1年の電子出版動向、最新トレンドなどをご報告いただきます。 紙・...
2017年 6月30日 電子出版界を駆け抜けた自由人『長谷川秀記さんを語る会』 150人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
# 弊協会元会長 長谷川秀記さんは、去る6月11日、別れも告げずに旅立ちました。つきましては、長谷川秀記さんを愛した方々が、故人をしのんで語り合う会を開催いたし...
2017年 6月23日 モリサワ:クラウド対応レイアウトエンジン「LayoutSquare」 120人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
## **~デジタル・トランスフォーメーションが進む時代に、目指す未来~** 講師:村山浩司氏 株式会社モリサワ  プリンティング事業部ユーザサポート部サポート...
2017年 6月21日
無料
版元大集合…この先10年を語る茶話会! 制限なし
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ JEPA ビジネス研究委員会2017年度企画 「版元大集合…この先10年を語る茶話会!」 ★☆★☆★☆★...
2017年 6月8日 EdgeとそのEPUB機能 150人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
**Microsoftの最新ブラウザ「Edge」がブラウザとして初めて「EPUB」に対応しました。EPUBの中身はHTML5とCSS3なので、元々ブラウザとの相...
2017年 5月25日 インプレスR&D:出版ワークフローのデジタル化/見える化 150人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
**~ 次世代出版NextPublishingの紹介 ~** 行き詰まりつつある出版業界に新しい出版モデルを提案するNextPublshingメソッドをご紹介し...
2017年 5月11日 映像で見る精興社の活版印刷(日本語組版の原点) 130人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
 W3C「日本語組版の要件」(JLREQ)の改訂が始まり「画面組版」の議論も起こっています。印刷組版の原点である「活版印刷」の仕組みを理解することは、日本語組版...
2017年 4月14日
無料
30周年記念:鈴木雄介氏「私の電子出版」 200人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
 元、日本電子出版協会(JEPA)副会長で、イーブック イニシアティブ ジャパンを創業され、昨年、[JEPA電子出版アワード](https://ja.wikip...
2017年 4月12日 著作権許諾取得と利用料計算の代行システム 150人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
## ~電子書籍を増やすための二つのネックの解消法~  昨年、有斐閣常務を退任され、マイクロコンテンツ社を起業された鈴木道典氏に、著作権利用に関する保証制度を含...
2017年 3月17日 JLREQの今日と明日、そしてCSS日本語組版 200人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
W3C日本語組版の要件(JLREQ)の登場は、これまで内弁慶であった日本語組版を大きく変えました。今や、英語を含むさまざまの言語についてWebへの組版要求をまと...
2017年 2月24日
無料
日本電子出版協会平成29年度総会&懇親会 150人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
日 時  平成29年 2月24日(金)  18:00~ 場 所  日本教育会館 9階 平安の間 イベント、懇親会は、JEPA会員社の社員や、入会を検討されている...
2017年 2月23日 教育ICT:イギリス最新動向 2017 200人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
 日本教育情報化振興会 (JAPET&;CEC) の海外調査部会では、昨年度のアメリカ合衆国の訪問調査に続き、今年度はイングランドを対象として、教育におけるテクノ...
2017年 1月20日 2016年の電子出版関連ニュース振り返りと、2017年の動向予測 150人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
(c) 樫津りんご 講師: 鷹野凌(フリーライター・NPO法人日本独立作家同盟 理事長・実践女子短期大学非常勤講師) [ブログ「見て歩く者」](http://w...
2016年 12月19日 学術情報の国際流通における過去、現在、未来 200人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
研究者が科学情報を発信し、得る手法は数十年前と現在では様変わりしています。インターネットの登場により、大量の情報が短時間に得られるようにもなりました。そして今後...
2016年 12月6日 国立国会図書館の役割と電子書籍・電子雑誌収集実証実験 200人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
国立国会図書館は、電子書籍・電子雑誌などについても資料を収集・保存しています。 当面は、無償かつ技術的制限手段のないものに限定していますが、昨年末より出版社など...
2016年 12月2日 pixivとユーザー投稿型SNSの現在 200人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
ユーザーの小説やイラストなどが共有されるSNSは、書き手・描き手を求める出版社にとっても非常に注目すべき存在となっています。今春放映された[ドラマ「重版出来」]...
2016年 11月22日 九州大学教育ビッグデータプロジェクトと電子書籍の役割 200人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
情報通信技術の進歩とグローバル化によって、大学など高等教育・学術研究機関が大きく変ろうしています。九州大学ではいち早く大学主導で教育の情報化に着手、デジタル教材...
2016年 11月17日 DAISY国際会議連携:EPUBアクセシビリティ 150人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
■概要  11月中旬、東京で国際DAISYコンソーシアム(本部:チューリッヒ)の理事会が日本で開催され要人が多数来日されます。  この機会に、EPUBを策定した...
2016年 10月26日
無料
製品紹介セミナー&ビジネスパートナー交流会・未来志向の技術展 制限なし
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
JEPAビジネス研究委員会では、今年も「ビジネスパートナー交流会」を開催いたします。 昨年夏にも開催いたしましたが、大好評で「今年もぜひ」との要望が寄せられまし...
2016年 10月21日 電子雑誌:国内での成功事例と海外へ向けた取り組み 220人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
 読み放題サービスの席巻により変容を迫られる電子雑誌。その中で、月間1.9億PVを稼ぐ「東洋経済オンライン」の快進撃、また、デジタル事業の強化により増収増益を続...
2016年 10月12日 韓国電子書籍、教育ICT先端技術紹介 200人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
 韓国の最新電子出版、教育ICT技術をCosmic Lion社、InCloud社に紹介していただきます。  「PDFからのEPUB自動生成」、「EPUBをJav...
2016年 10月7日 30周年記念:私の電子出版、電子辞書 150人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
 日本電子出版協会(JEPA)、設立30周年を記念し、設立期からの会員で、現在JEPAプラットフォーム委員会 委員長の下川和男氏とレファレンス委員会 委員長の永...
2016年 10月5日 『CSSシークレット』制作秘話~CSS組版がもたらす新たな可能性 200人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
 『CSSシークレット』は、Webデザインに役に立つCSSのテクニックを学べる本であるとともに、この本じたいが高度なCSSによって組版されており、いわばCSS組...
2016年 9月9日 JEPA 30周年記念: 本当の「EPUB戦記」 200人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
 8月に、小林龍生氏「Unicode戦記」の続編、「EPUB戦記 ~電子書籍の国際標準化バトル~」が刊行されます。この中に登場する、仕様策定に奔走された、村田さ...
2016年 6月29日 木田泰夫氏:電子出版、日本語処理、漢字フォントの歴史 250人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
 26年間、日本語の入力や表示に関わってこられた木田さんに、日本語関連の歴史を語っていただきます。  現場で活躍された方の貴重な体験談が聴ける機会ですので、奮っ...
2016年 6月1日 IDPFボルドー会議とDigiCon@BEA報告 200人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
 **EPUB 3.1、パリのEPUB制作センター、そしてIDPFとW3Cの統合など、電子出版の国際標準フォーマット「EPUB」についての最新情報をお届けします...
2016年 5月23日 辻本英二氏:米国電子出版動向 2016 200人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
毎年ご好評をいただいている、辻本英二氏の米国電子出版レポート 2016年版です。 5月11~13日にシカゴで開催される [BEA(BookExpo Americ...
2016年 5月17日 電子出版とデジタルマーケティング戦略の最新事例 240人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
コンテンツマーケティングやオウンドメディアの活用に期待が寄せられる昨今、デジタルマーケティング戦略の基礎知識から最新事例まで、最先端のお二方にお話しいただきます...
2016年 5月10日 電子出版の成功事例紹介:医中誌、日外アソシエーツ 200人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
広義の電子出版において、コンピュータの検索機能を生かせたサービスは、成功している部類に入るのではないでしょうか。各種辞書や事典、法律系や医学系の情報サービスです...
2016年 4月27日 教育ICT:アメリカ最新動向 2016 220人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
 教育の情報化という観点では、全国的に政策が進む韓国やシンガポールなどの国と比べ、さまざまな試みが並行して進むアメリカ合衆国は、日本から見て動向が把握しづらい国...
2016年 4月12日 最近コミック動向と「comico」 2016 220人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
昨年4月に開催し、講評だった[最新コミック動向と「comico」](http://www.jepa.or.jp/sem/20150415/)について、1年後の...
2016年 4月5日 メディアドゥの電子書籍プラットフォーム戦略について 200人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
## ~国内外における電子書籍・図書館の現状と未来~ 2014年10月に開催した[「メディアドゥが描く電子書籍配信ビジネスの未来」](http://www.je...
2016年 3月30日
無料
教育ICT: IMS、EDUPUB最新動向 第7回 200人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
**「IMS グローバル・ラーニング・コンソーシアム(IMS Global)標準の最新動向」 2月22-25日、米国メリーランド大学で開催された「IMS Feb...
2016年 3月16日 Apple:電子出版、日本語処理、漢字フォントの歴史【順延】 240人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
** 申し訳ありませんが、都合により以下のセミナーは日時を変更させていただきます。改めてご連絡しますので、しばらくお待ちください。  アップルジャパンとAppl...
2016年 2月25日
無料
日本電子出版協会平成28年度総会イベント&懇親会 150人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
日 時  平成28年 2月25日(木)  18:00~ 場 所  日本教育会館 9階 平安の間 イベント、懇親会は、JEPA会員社の社員や、入会を検討されている...
2016年 1月20日 2015年電子出版関連ニュースと、どうなる2016年 200人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
## フリーライター鷹野凌氏がブログ「見て歩く者」で毎週配信している「気になるニュースまとめ」から、2015年の電子出版関連の主な動きを振り返り、2016年を予...
2015年 12月9日 デジタル教科書プラットフォーム開発コンソーシアム CoNETS 200人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
## [CoNETS](http://www.conets.jp/)設立の経緯、会員会社紹介、概要・特長、ビューアのデモ ■講演内容 ①[CoNETS](htt...
2015年 12月4日 ジャパンナレッジはなぜ大学・図書館市場で受け入れられたのか 200人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
## ~学術市場でのデータベースのビジネスモデル:特典付き~ ■概要  2001年にサービスを開始した事典辞書データベース[「ジャパンナレッジ」](http:/...
2015年 12月2日 電子出版の新たなビジネスモデル 花開く「デジタル絵本」の世界 200人
主催: 一般社団法人 日本電子出版協会  
 タブレットデバイスの普及により、リッチメディアである「デジタル絵本」が注目されています。その中核の3社にお話しを伺います。 ●学研の「デジタル絵本」への取り組...
  次ページ≫
スポンサード リンク

こくちーずメニュー

こくちーずモバイル

QRコードを読み取ってください

携帯電話でもイベントを検索できます。

現在βサービスとして無料で提供しています。登録前に利用規約をご確認ください。