【イベント内容】
「SDGs(持続可能な開発目標:Sustainable Development Goals)は、2015年9月の国連サミットで採択された、2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。開発途上国のみならず先進国も取り組む普遍的なものです。水の目標は「安全な水とトイレを世界中に」(目標6)ですが、そのほかの目標も水と関連しています。それは水が私たちの生活と密接に関係しているからです。水とSDGsの関係性を伝える授業やプレゼンをつくったり、授業を受けたりしながら、3月22日の「世界水の日」の前にWater Literacy(これだけは知っておきたい水のこと)を考え、発信しましょう。

【2つのコースから参加方法をお選びいただきます】

<Aコース> 授業をつくる・受けるコース 10:00-16:40(定員となりましたの受付を終了しました)
6つのテーマから1つのチームを選んで参加し、授業をつくり、発表します。また、他のチームの授業を受けることもできます。
<Aコースのスケジュール予定>
 9:50ー10:00 受付
10:00−10:20 SGDsってなに?
10:20—10:45 授業をつくるチームをつくろう
10:45—11:15 高校生のポスター発表からヒントをもらおう
11:15—12:00 授業の準備をしよう
12:00—12:40 ランチミーティング
12:40—14:00 授業の準備をしよう
14:00—14:10 休憩・準備
14:10—16:05 授業の時間(チームで考えた授業をしたり他のチームの授業を受けたりします)
16:05—16:40 まとめ(私たちの考える水リテラシー、どうアウトプットするか)

<Bコース> 授業を受けるコース 14:00-16:40
6つのテーマの授業を受けることができます。

<Bコースのスケジュール予定>
14:00—14:10 受付
14:10—16:05 授業の時間(チームで考えた授業をしたり他のチームの授業を受けたりします)
16:05—16:40 まとめ(私たちの考える水リテラシー、どうアウトプットするか)

【水からみたSDGs 6つのテーマとファシリテーター】

テーマ1:水と途上国が抱える問題 ウォーターエイドジャパン 高橋郁
清潔な水を使えないので頻繁に病気にかかる、水くみに行かなければならず学校に行くことができないー途上国において、水・衛生は、ゴール1~5(貧困、栄養、保健、教育、ジェンダー)とつながっています。今回、このつながりを実感してもらえるような授業を考えたいと思います。

テーマ2:水と食べものとまちづくり 国際基督教大学上級准教授 マークランガガー
シアトルではフード・フォーレストを作って、食べられる多様な草木を定着させ、雨を土で吸収する手段ができたが、公園の土地を食料生産に使用したことがなかった公園管理局は驚き、いろんな心配があった:栽培するものは食べられるようになるのかな?浮浪者が増えるか?食べられる園芸の意義、問題、可能性を考えるためにロールプレイをしましょう。

テーマ3:水とモノと海のいきもの 東京農工大学准教授 佐藤敬一
50年間以上、大量生産・大量消費してきた石油由来のプラスチックは、有限な化石資源というだけでなく、「プラスチックスープの海」と呼ばれるように、海の生態系や私たちの健康を害している。プラスチックの使用を考えるアクティビティを作りましょう。

テーマ4:水とエネルギーと気候変動 国際基督教大学 名誉教授 吉野輝雄
身近にあって当たり前、分かっているつもりの「水」のすごさとユニークな働きに目を向け、水に生かされ、水を賢く利用する地球市民を育てるための授業を共につくり、共感した思いを形にして外に発信しませんか。

テーマ5:水とまちづくりと気候変動 雨水市民の会 笹川みちる
毎日使う水はどこからきてどこへ行くのか、頭上に降る雨はどこにいくのか、身近な水のめぐりを改めて考えてみませんか?体験すると、まちやくらしが今までと違って見えてくるようなプログラムをいっしょにつくりましょう!

テーマ6:水とコミュニケーション 八千代エンジニアリング株式会社 藤原雄太
空気と同じくらい、なくては生きていけなくてでも私たちの身近にありすぎて、その価値がないがしろの「水」。「水をたいせつに。」も良いけれど、従来の価値観を変える新たな「水」の価値を創造してみましょう。

総合ファシリテーター 水ジャーナリスト 橋本淳司


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年03月21日((春分の日)10:00〜16:40)
▶️授業やプレゼンをつくるコース 10時スタート ▶️授業やプレゼンに参加するコース 14時スタート
開催場所国際基督教大学 国際会議場
(東京都三鷹市大沢 3-10-2)
参加費1,000円(税込)
定員70人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2018年03月21日

つくろう!伝えよう!水とSDGsの授業

東京都三鷹市大沢 3-10-2

http://kokucheese.com/event/index/505697/

【イベント内容】 「SDGs(持続可能な開発目標:Sustainable Development Goals)は、2015年9月の国連サミットで採択された、2016年から2030年までの国際目標です。...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク