現時点でイイトコサガシが極限まで参加のハードルを下げたワークショップ…
そして大切な理念を残したワークショップ…
それが今回の「漫画に特化したコミュニケーション・ワークショップ」です。


【日時】2018年3/21(祝水)10時15分~16時30分(開始15分前より受付を開始します)
【場所】東京都豊島区内(申し込み者のみお知らせ)最寄り駅徒歩7分
【主催】イイトコサガシ(今回のファシリテーターは冠地情です)
【申し込み】こちらのページでお申込み下さい。

★★参加協力者:高橋暢子さん(キャリアコンサルタント CDA 一般財団法人女性労働協会認定講師)
東京都練馬区出身。
中学1年で『宇宙戦艦ヤマト』にはまり、中高6年間をアニメ・声優一筋で過ごす。
コミケ出場経験あり。短大卒業後はアルバイト、正社員、契約社員でサービス・金融・芸能・人材など多様な就労経験のあと現在はキャリアコンサルタントとして電話・メールの就労支援をメインに活動中。
漫画家はお話と画の両方ができる仕事として心から尊敬している。
好きな漫画家は吉田秋生(ほとんどの作品を所持している)。
好きな漫画は『日出処の天子』『バジル氏の優雅な生活』『シャンペンシャワー』『ブラック・ジャック』など。
敬愛するキャラクターは『クイーン・エメラルダス』
 
★★参加協力者:山本立樹さん(臨床心理士)
大学卒業後、飲食店で料理長としてアルバイト・従業員の社員教育に携わる。
その中で労働の在り方に問題意識を持ち、大学院で臨床心理学を学んだ後、東京メンタルヘルス株式会社とカウンセラーとして契約。
企業および行政機関の労働者を対象にカウンセリング及び研修を行っている。またクリニックにおいて、うつ病患者を対象に職場復帰プログラムを実施している。



グループワークには弱点があります。
『【超重要】生き辛さを抱えている人たちにとって厳しい…不特定多数によるワークショップの弱点とは?』
⇒ http://amba.to/2d2tTNR

・一人一人の試す時間が少ない、短い。
・生き辛さのある人にペースを合わせる必要がある。
・難易度設定が、参加者の平均値になってしまう。
・自分の取り組みたいテーマでワークショップができない。
(ファシリテーターの用意したワークショップになってしまう)

上記の理由で消化不良になってしまっている参加者さんを、イイトコサガシではジャンルに特化したワークショップと言う選択肢を創ることでフォローできればよいな、と思っております。



●まずは「参加のハードルを極限まで下げる柱、4つ。」
1.ジャンルに特化して、テーマが限定されているワークショップ。
2.ワークショップの内容が事前に告知されているため、準備、調査、練習、文章化、相談等がしやすいワークショップ。
3.パスと見学がオール自由です(全てパス、見学でも構いません)
4.参加者全員がパス、見学だったとしてもワークショップは常に機能。
(ワークショップの様子がわかりやすい形で動いています)

●次はコミュニケーションの入り口として「譲れない柱、4つ」
1.自分でやる気になるワークショップ。
(他者がやる気にしてくれるわけではありません、一切期待しないで下さい)
2.自分で楽しさを取りに行くワークショップ。
(他者が楽しませてくれるわけではありません、皆で楽しさを盛り上げて、創り上げるワークショップです)
3.自分の意思決定で、自分のために参加するワークショップ。
(主催者も全員、自分のために参加しています…誰かのために参加している人は皆無です)
4.自分で意識的に他者の話に興味を持とうとするワークショップ。
(主体的に興味の幅を広げようとして下さい)

上記を基本によろしくご検討下さい(礼)


●次に注意書きです

・今回のワークショップは、支援を目的としておりません…そのため、配慮や気遣いは期待しない形でご参加下さい。
・今回のワークショップの目的はコミュニケーションの試行錯誤経験値獲得です…そのため生き辛さを相談したり話し合ったりはしません。
・福祉、教育、医療等、生き辛さ関連の支援者さん、親御さんの参加は大歓迎です…ただ、生き辛さを抱えている人たちの観察・研究等のためではなく、自分の成長のために参加して下さい。

※ 免責事項・禁止事項・ルールはコチラ↓
http://iitokosagashi.jimdo.com/免責事項-ルール及び禁止事項/

また、グループワークだと誰が来るかわからないから怖い、初対面の人が苦手、失敗したら恥ずかしい…

等という生き辛さを抱えている方も、一定数いらっしゃいます。

そういう皆さんは今回のワークショップの予行演習として、イイトコサガシの個別ワークショップへの参加をよろしくご検討下さい。

もちろん、イイトコサガシ・ワークショップが絶対ではありません(強調)

他のワークショップやセミナー、カウンセリング、セラピー、コーチング等と充分比較し、熟考の末にご判断頂ければ幸いです。

『イイトコサガシの新企画「個別ワークショップ」の弱点は?(リスクはやはり存在する)』
⇒ http://amba.to/2eNOu7d


ファシリテーター:冠地情(かんちじょう:本名)

・イイトコサガシ(代表)
・ワークショップ・ファシリテーター
・ワークショップ・デザイナー
・研修&講演講師
・コラムニスト

1972年生まれ。
不登校・ひきこもり・いじめ・発達障害の四冠王だったと語る、イイトコサガシの代表。
全国各地でいいところを探し、互いにほめるワークショップ(80種類以上)を43都道府県で1000回以上開催。
これまでに10000人以上が参加。
NHK ハートネットTV、バリバラ にも出演。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年03月21日(水曜日(祝日)10時15分~16時30分(15分前から受付開始))
開催場所東京都豊島区(申し込み者のみに告知)
(東京都豊島区)
参加費3,500円(税込)
定員4人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2018年03月21日

3/21(祝水)漫画に特化したワークショップ:超参加しやすい

東京都豊島区

http://kokucheese.com/event/index/506566/

現時点でイイトコサガシが極限まで参加のハードルを下げたワークショップ… そして大切な理念を残したワークショップ… それが今回の「漫画に特化したコミュニケーション・ワークショップ」です。 【日時】201...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク