子どもの健康と安全を守るためには保育の質の確保が求められます。今回のセミナーは丁寧な保育の実践から学ぶとともに、広がり始めた医療的ケアの保育現場からの報告、今年改定された感染症対策ガイドライン、アレルギーをめぐる最新の知見も含めた緊急時対応など、以下の項目の研修を実施します。

10:00~11:30  新・感染症対策ガイドラインついて
    多屋 馨子  国立感染症研究所感染症情報センター第三室長

11:40~12:10  保育園での医療的ケア実践報告
   上條 陽子  堺市子ども青少年局 子育て支援部幼保運営課指導係
   唐谷 和代  堺市立新金岡こども園主査
 
12:10〜13:10  昼食・休憩(昼食は各自でご準備ください)

13:10~14:40  一人ひとりを大切にした保育の実践から
    井桁 容子  東京家政大学ナースリールーム主任保育士
    
14:50~16:20  アレルギー対応と最新の知見 
          ・エピペン講習含む
    赤澤 晃 東京都立小児総合医療センターアレルギー科部長


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年08月27日(2018年10時〜16時20分)
開催場所なかのゼロ小ホール
(東京都中野区中野2-9-7 )
参加費5,000円(税込)
定員300人(先着順)
申し込み開始2018年06月01日 00時00分から
申し込み終了2018年08月01日 00時00分まで
主催

イベント概要

2018年08月27日

2018年度子どもの健康と安全セミナー

東京都中野区中野2-9-7

http://kokucheese.com/event/index/511591/

子どもの健康と安全を守るためには保育の質の確保が求められます。今回のセミナーは丁寧な保育の実践から学ぶとともに、広がり始めた医療的ケアの保育現場からの報告、今年改定された感染症対策ガイドライン、アレル...

お申し込みが定員に達しました。

スポンサード リンク