このカフェ会では『ワクワクする前向きな未来の働き方』をテーマに開催しています。
皆さんは普段働いている中で、こんなことを思ったことはありませんか?

◼理想の仕事だと思ったのに全然楽しくない
◼将来に不安を感じるけど相談できる人がいない
◼目標を見失い、今後何を目指すべきか分からなくなった
◼新しい事を始めたいけど何から始めたらよいかわからない
◼新しいことを始めたいけど時間がない
◼目の前の事だけで精一杯で先のことを考える余裕がない

良い学校、良い会社に入ったら安定した生活が過ごせ、幸せな日々が送れると思っていたけど、
いつしか現状に不安を感じ、でも自分を奮い立たせながら、毎日を過ごされているの方もいるのではないでしょうか。
私自身も不安を感じていた一人でした。

この会を開催しようと思ったきっかけが、私自身普段感じていた『将来の働き方や、人生の目標について前向きな気持ちで話せる場』を作りたいと思ったからです。
今までに同じ環境に属する方と、将来のこと、不安に思っていることを話し合った時に、自分が期待する答えは返ってきていますか?
恐らく同じ環境では、難しいと思います。

なぜならば、解決策は環境の外にある事が圧倒的に多いからです。

だからこそ普段出会わない人と交流することで、新しい価値観に触れ、新しい一歩を踏み出すきっかけになると思います。
是非、あなたの思いを聞かせてください♪
勇気を持ってカフェ会に参加するだけで今後の人生がワクワクしたものになるかもしれません。
新しい出会いこそが人生を変える一歩になると私の経験から思います^^
ぜひ ご参加お待ちしております。

【注意事項】
申し込み期限は、開催日 前日の21時までです。
お申し込み後、申し込み意志確認のメールを私からさせていただきます。
そのメールへの返信をもって正式な申し込み受け付といたします。
男女の出会い、勧誘目的、セミナー、自己ビジネスのPR目的の参加はお断りしております。

【主催者プロフィール】

私は20代後半。会社員としてエステティシャンのお仕事を5年間してきました。
これまでやりたい仕事をやり、夢に向かって進んでいたつもりでしたが
働き続けるなかで不満より不安を感じるようになりました。
家と会社の往復をする生活。友人と話す時は会社の愚痴、先が見えない将来の話。

『このままでいいのかな?』
『本当は違うことをやりたいのでは?』
『もし、働けなくなったら自分に何が残るのか?』
『結婚、出産しても安定した生活が送れるのかな?』

など将来に対して不安を抱き始めました。
私自身、不安を抱えている中でまず行動したのがカフェ会への参加でした。
いつもより早く起き、普段出会わない人と会い、いつもとは違う話しができるカフェ会で、私は様々な価値観にふれる事ができたおかげで会社にいるだけでは気づけない事や、それ以上の事をカフェ会で気づくことが出来ました。

今は不安ばかりではなく前向きな気持ちで将来を考えるようになれたのも、カフェ会がきっかけです。

ぜひ、あなたの悩んでいること、想いを聞かせていただき、一緒に考えることで、気付きを与えることができたら嬉しいです♪

《参加者の声》

・頭の中が整理されました。(20代男性)
・普段だと仕事のことを話しても、またその話かと思われることも多いけど、初対面でも色々聞いて下さったので嬉しかったです。(20代女性)
・第三者の目から自分をみて頂いたので、普段思った事がない自分に気づけました。(20代男性)
・将来のことで不安があり何をしたらいいのかが分からなかったけど、参加して前向きに考えるきっかけができた。(20代女性)
・普段出会わない職業の方とお話が出来てとても刺激になった。また、是非参加したい!(30代男性)
・朝の時間が有意義に過ごせました。(30代男性)
・朝活が初めてで緊張もあったが、主催者が女性のもあって安心してお話が出来ました。(30代女性)


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年03月19日
開催場所大宮駅徒歩5分(申込者に直接ご連絡致します)
(大宮駅徒歩5分(申込者に直接ご連絡致します))
参加費無料
定員3人(先着順)
申し込み終了2018年03月18日 21時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2018年03月19日

【大宮駅】新しい出会いこそが人生を変える!カフェ会!

大宮駅徒歩5分(申込者に直接ご連絡致します)

http://kokucheese.com/event/index/512774/

このカフェ会では『ワクワクする前向きな未来の働き方』をテーマに開催しています。 皆さんは普段働いている中で、こんなことを思ったことはありませんか? ◼理想の仕事だと思ったのに全然楽しくない ◼将来に不...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク