知的財産アナリストが企画するセミナーです。
特許、実用新案、意匠、商標、著作権などにわたる知的財産権をビジネスにどう活用していくか? ビジネスおよび学びの場は首都圏一極集中だが地方でもそのような知見に触れる機会を増やしたいと、知的財産アナリストの研修で同期だった東北在住の2名が発起人となり仙台で初のミートアップを企画しました。

知財をテーマに、学びたい人、活用したい人が業種を超えて、さらに地域を超えて集まり、ここ東北にさまざまな知見がクロスオーバーする「交流の場」を構築し、起業、事業創造と促進につなげていきたい。こうした想いから、今回、東京からゲスト講師を迎えて開催します。

今回、広く知財活用に興味のある方向けに、新技術の知見、事例紹介を交えてわかりやすく開催します。知的財産教育協会から知財検定の現状と出題範囲変更に関する解説も予定しています。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年05月26日(14:00-18:30)
体験会会場:Cafe de Lucille
開催場所せんだいメディアテーク
(宮城県仙台市青葉区春日町2−1)
参加費3,000円(税込)
定員21人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2018年05月26日

知のCROSSOVERin仙台

宮城県仙台市青葉区春日町2−1

http://kokucheese.com/event/index/515450/

知的財産アナリストが企画するセミナーです。 特許、実用新案、意匠、商標、著作権などにわたる知的財産権をビジネスにどう活用していくか? ビジネスおよび学びの場は首都圏一極集中だが地方でもそのような知見に...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク