『ヒカリノミカタ』は「光の見方」。
私達のまわりにある光環境から光の機能、意味、美しさを読み解き、ちょっと深い光の見方、楽しみ方をお伝えするセミナーです。

現在、六本木ヒルズ・森美術館では『建築の日本展』が開催されています。
https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/japaninarchitecture/index.html

この展覧会は、

「いま、日本の建築を読み解く鍵と考えられる9つの特質で章を編成し、機能主義の近代建築では見過ごされながらも、古代から現代までその底流に脈々と潜む遺伝子を考察します。」(同展ウェブサイトより)

というもの。

日本の建築がどのような要素に影響を受けて変遷してきたのかを読み解くという、大変興味深い展覧会です。

今回のヒカリノミカタでは、この展覧会を鑑賞して日本の建築の変遷を知ると同時に、そこに光、照明がどのように関わってきたかを光察し議論してみようという企画です。

建築に興味がある方、
インテリアに興味がある方、
そしてもちろん照明に興味がある方、
どなたでもお気軽にご参加いただけます。


◎アフター・トーク(懇親会)があります
展覧会を鑑賞した後は、アフター・トークを予定しています。
喉を潤しながら、見てきたものの感想や印象などお話しいたしましょう。
あかりの話、デザインの話、もちろんその他の話題も大歓迎ですよ。
*ご希望の方
*費用は参加費に含まれません。


【案内人】
at light laboratory(エーティー ライト ラボラトリー)
代表
照明コンサルタント/空間照明デザイナー

立川 敦子
*プロフィール
http://www.light-lab.com/cn7/index.html


【開催概要】

■日時:2018年6月9日(土) 14:00-17:00頃
*アフタートーク(懇親会)を予定しております。お時間がありましたら是非ご参加ください。
展覧会の感想や光のお話をいたしましょう。(費用は別途実費)


■場所:六本木ヒルズ・森美術館
*集合場所は別途ご案内いたします。


■参加料:¥2000(税込)
*当日、現地でお支払いください。
*入場料(一般1800円)が別途かかります。
*アフター・トーク(懇親会)費は別途。



スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年06月09日(14:00~17:00)
開催場所六本木ヒルズ・森美術館
参加費2,000円(税込)
定員15人(先着順)
主催

イベント概要

2018年06月09日

ヒカリノミカタ-『建築の日本展』を観て日本の照明を考える

http://kokucheese.com/event/index/522107/

『ヒカリノミカタ』は「光の見方」。 私達のまわりにある光環境から光の機能、意味、美しさを読み解き、ちょっと深い光の見方、楽しみ方をお伝えするセミナーです。 現在、六本木ヒルズ・森美術館では『建築の日本...

イベントは終了いたしました。

スポンサード リンク