『厚木イズム2018-平和-映画「純愛」上映会+山田尚史・ウタイストライブ』
協力:厚木インディーズA-I-M


《発起人:吉岡徹より、このたびのイベントに寄せて》


僕がちょうど10年前の2018年に、
厚木インディーズA-I-Mが主催する音楽+映像・メッセージイベント『厚木イズムvol.4「希望」』
http://cherry.ayu.ne.jp/user/smile/ism4.html
を厚木の地で開催したのをきっかけに、
そこから映像作家のキャリアをスタートしました。


それから10年。
去年の6月、
同じように歩みを続けていた映画「純愛」との出会いをきっかけに、
僕の人生は大きく変わりました。


「純愛」に込められた、
「本当の自分の願い、想いを持って生きる」
というメッセージを受け取れたことで、
僕の表現者としての感覚・感動が開いたのです。


今まで、様々な挫折を経験しました。
そうしていつの間にか、傷つき疲弊した心は、
「今、生きている喜び」を感じる心さえ奪っていきました。
その閉ざしていた心を大きく開いてくれたのが、映画「純愛」という存在です。


そこで、
映像作家として再出発をしたこの10年を期に、
この厚木の地で僕を育ててくれた家族、友達、仲間、恩師を招いて、
純愛の上映会がしたい、と思いました。


さらに、僕が愛する友達のアーティストにも鑑賞してもらいたいと思いましたし、
またその後、深い感動を受けた彼らのライブをみたい、というのが、
このたびのイベントを開催するきっかけになりました。


【たった1人との出会いが人生を変える】
そんな映画のテーマと共に、
当日、みなさんとお会いすること、楽しみにしています。




JUN AI 純愛(予告編)
https://www.youtube.com/watch?v=nlpPJ4vSRYo&t=83s




■日時:2018年7月21日(土) 13:00~18:00 (開場12:30)


■定員:65名


■参加費 一般:3000円
純愛パスポート:2000円


■会場:y's SOUND BASE 
〒243-0017 神奈川県厚木市栄町1丁目2−1
小田急線「本厚木駅」より徒歩7分


■プログラム
12:30 開場
13:00 上映
15:00 上映後アフタートーク
15:20 元気堂「川端洋輔」+「吉岡徹」による純愛に想い寄せる唄
15:30 休憩
16:00 山田尚史ライブ(40分)
16:40 転換
16:50 ウタイストライブ(40分)
17:30 アフタートーク
17:45 終了


■参加方法:下記のお申込みボタンより



<赤い純愛パスポートをお持ちの皆さまへ>


当日是非、受付でご提示ください。「愛」のスタンプをお押しします!




■JUN AI 純愛について
愛と平和のための日中共同製作による社会芸術映画。
製作1999-2007、公開2007-2018 ※現在継続中。
製作総指揮・脚本・主演は小林桂子(日本)、監督・脚本は蒋欽民(ジャンチンミン、中国)。


映画「純愛/JUN AI」のタイトルが示す「純愛」とは、いわゆる「純情な愛」ではなく、「純粋で混じり気のない真実の愛」を描いています。
この映画の中には私達ひとりひとりが「壁」を乗り越え、「夢や願い」を叶えるための、そして、日本人として隣国の人達が「対立」を超えて「共に生きていく」ための「新しい物語」が描かれており、映画を鑑賞し、感動した人が次へ次へとつながり、日本各地、世界各地に「純愛の絆=映画を通じて生まれた人と人との絆」が広がっています。
https://www.facebook.com/junai.project/




■子供たち支援
映画と学校を創るプロジェクトとしてスタートした純愛プロジェクトは、映画完成に先駆けて、中国山東省の泰山の麓に小林桂子基金希望小学校の開校支援を行っています。また、映画公開後の2008年、同敷地内に純愛幼稚園の開園支援を行い、両校への支援は今でも続いています。
また、映画「純愛」は国内外の中学校、高等学校、大学において上映と対話会を続けています。




■NPO法人純愛国際平和基金
純愛プロジェクトが映画を鑑賞した皆様による全員参加型、共同創造型の社会芸術事業=映画上映による民間交流、国際交流とともに、子供たち支援を行う社会貢献事業=であることを国内外に示すために、2014年にNPO法人純愛国際平和基金を設立しました。東京の田園調布に純愛オフィスがあり、日々、映画に感動し、活動に賛同された人たちが訪れています。






■ナビゲーター:奥山省吾さん
純愛プロジェクト総合企画プロデューサー。
1999年、小林桂子(映画「純愛」製作総指揮・脚本・主演、純愛国際平和基金理事長)とともに、社会芸術映画事業「純愛プロジェクト」を創始。
「あらゆる違いを超えたひとつの絆=純愛の絆」を日本各地、世界各地に網羅することを目的とした独自の交流・対話型の上映スタイルを創出。
純愛のスポークスパーソンでもあり、上映後の対話会では語り手、進行役を数多く経験している。
1960年生まれ、前職は化粧品大手「資生堂」の化粧品プランナー、元日本プロサーフィン連盟公認プロサーファーという異色な経歴を併せ持つ。


■映像・劇作家、ミュージシャン:吉岡徹
2017年から映画「純愛」テクニカルスタッフを努めている。
客室設置型タブレット『ee-TaB*®(イータブ・プラス)』タブレット内動画コンテンツ撮影ディレクター他、企業のイベント撮影、CMメイキング撮影などを行っている。
2018年4月にteamACT主催、舞台「魂-ココロ-推理士 心弦真(しんげんまこと)」の作・演出を行い、劇作家としてのキャリアをスタートさせ、
今後も人の真理に迫り、世界平和に貢献できるような作品を制作していく。


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年07月21日
開催場所y's soundbase
(〒243-0017 神奈川県厚木市栄町1丁目2−1)
参加費3,000円(税込)
定員65人(先着順)
申し込み開始2018年06月03日 00時00分から
申し込み終了2018年07月21日 00時00分まで
主催

イベント概要

2018年07月21日

厚木イズム2018「純愛」上映会+山田尚史・ウタイストライブ

〒243-0017 神奈川県厚木市栄町1丁目2−1

http://kokucheese.com/event/index/523835/

『厚木イズム2018-平和-映画「純愛」上映会+山田尚史・ウタイストライブ』 協力:厚木インディーズA-I-M 《発起人:吉岡徹より、このたびのイベントに寄せて》 僕がちょうど10年前の2018年に、...

お申込みはこちら

スポンサード リンク