PEP-3は、E.ショプラー教授がTEACC部のスタッフと開発した自閉症スペクトラム児に特化した検査のひとつです。検査器具を使用し、実際に子どもが遊ぶ場面を直接観察しながらアセスメントをします。今回のワークショップでは、午前中は講義、午後は検査の様子を見ながら採点をし、今後につながる支援方法は何かを学びます。是非ご参加ください。

▪日 時:2018年8月5日(日)10:00~16:30(受付9:40~)
▪講 師:黒田 美保 氏(名古屋学芸大学 教授)
▪場 所:品川区立中小企業センター 3F大会議室(品川区西品川1-28-3)
     東急大井町線下神明駅徒歩2分
     JR線・東急線・りんかい線大井町駅徒歩10分
・参加費:TEACCH研東京支部会会員/NPO法人パルレ会員 5,000円
     非会員 10,000円(当日お支払いください)
・定 員 50名(先着順)
※入会ご希望の方は、前日までに入会申し込みをしていただければ会員として参加可能です。(当日のご入会は非会員扱いとなります)
入会方法はこちら→URL:http://goo.gl/1WEy2G

※申し込み状況及びその他の事情により、開催が中止になる場合があります。予めご了承ください。 


スポンサード リンク

開催概要

日時 2018年08月05日(10:00~16:30(受付開始9:40))
開催場所品川区中小企業センター
(品川区西品川1-28-3 )
参加費5,000円(税込)
定員50人(先着順)
申し込み終了2018年07月15日 23時59分まで
主催
タグ

イベント概要

2018年08月05日

PEP-3ワークショップ

品川区西品川1-28-3

http://kokucheese.com/event/index/523942/

PEP-3は、E.ショプラー教授がTEACC部のスタッフと開発した自閉症スペクトラム児に特化した検査のひとつです。検査器具を使用し、実際に子どもが遊ぶ場面を直接観察しながらアセスメントをします。今回の...

お申込みはこちら

スポンサード リンク